おちゃのじかんにきたとら

もしも自分の家に突然トラがやって来たらどうするでしょうか。
私には上手く対応できる自信がありません。
きっと焦って、ドアをすぐさま閉めて警察を呼ぶか、パニックになって必死で逃げることでしょう。
でも、このお話に出てくるソフィーとおかあさんは違います。
突然の猛獣の訪問にもかかわらず、大して怖がりもせずトラをすんなり受け入れ、歓迎し、丁寧なおもてなしを施すのです。
同じテーブルにトラが同席するなんて緊張するはずですが、二人はこの状況を楽しんでいるように見えます。
トラの食べっぷりはさすがで、お家にある食べ物や飲み物を次から次へと、すべて食い尽くしていきます。
でも少しも乱暴なことはしないし、食べる姿がチャーミングなのでなんだか許せてしまいます。
ポットからお茶を直飲みするのはさすがです。
トラはさんざん飲み食いした後、さっと退散するのですが、夕食の用意が全部食べられてしまったため、帰宅したおとうさんとおかあさんとソフィーの三人でレストランで夕食をします。
まるでトラ歓迎会の成功を祝った打ち上げのようです。
もしも自分の身に突然のハプニングがあっても、ソフィーたちのように臨機応変に対応して楽しめたらいいなと思いました。